スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

redundance?2016-04-22(Fri)

mini-Angler_4_inches.jpg


フープドノーズとヒンジ付近の極端な出っ張りにより意図しないアンクリップに対してけっこうな耐性があるんじゃなかろうかと予想されるマッドロックの新製品。スパイン側にもツノが付いてます。
コレを見て 無くても困らないけど、あると微妙に便利な逸品? があったのを思い出しました。


mini-20160424-IMGP1588.jpg

グリベルのEasy Clip
一個55円のプラ片です。
せっかくなんでちょっとこの小型地雷を踏んでみましょう。
軸がIかHプロファイルでないカラビナには付くかどうかわかりません。
はめ込んだら自分の好きな位置にずらして接着剤で固定。
クリップをアシストしてくれます。


mini-20160424-IMGP1589.jpg

+アンジュL
モノフィルの構造上、クリッピング性能が悪いとまでは書けないですけども、かと言って良くもない。スタティックでソフトなクリップよりも気合いと勢いでロープを叩き込むクリップのほうが向いてます。スパイン側に取っ掛かりが追加されると、そこそこクリップしやすくなります。
効果アリな組み合わせ。


mini-20160424-IMGP1592.jpg

+フォトンワイヤー
重量29gのくせにフルサイズボディ。なのでスパインは割と薄め。リーチいっぱいのクリップの時に若干逃げる感じがしてましたが、ツノの追加で捕らえやすくなりました。ボディさえ逃げなければバネ圧は軽いんでこの組み合わせもアリ。フォトンはEasy Clipがずれやすいので好きな位置が決まったら接着剤流し込んで固定しましょう。


mini-20160424-IMGP1591.jpg

+フードワイヤー
これも悪くはないですが・・・


mini-20160424-IMGP1590.jpg

+ヘリウムワイヤー/ワイヤー2
接着剤使わなくてもちゃんと固定できます。
ワイヤーゲートの形状変更でよりクリップしやすくなった2との相性は◎。手持ちの中ではこの組み合わせがベスト。

小型(アンジュS、Oz、19G、ナノ等)との相性はあんま良くないですね。なので画像もなし。そもそもプラ片を付けるくらいならフルサイズのカラビナ使うよねって話です。

地雷のサイズ(金額)が大きいと書いてる側は踏んだ時にのたうちまわりますが
小さけりゃ小さいで書いてる側も読んでる側もリアクションに困って薄ら笑いですなぁ

Comments(0) | Equipment

タイトルなし « home » count your crimes

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。