スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

leash2016-02-01(Mon)

mini-mini-mini-salewa-leash.jpg


ビヨビヨ伸びるアックスリューシュ、嫌いなんです。
せっかく自由になったのに、また囚われの身。
壁の中だとホイホイ付けてた頃のほうが良かったのでは錯覚するほど。
微妙な体勢の時にアックスをすくい上げる手間を考えれば手首でブラブラしていてくれるほうがマシだし。
おまけに先月にはゴム入りのアックスリューシュが悪さをする瞬間を実際に見てしまいました。
アックスのスパイクがそのクライマーの顔面に直撃したのですが、伸びきったリューシュが四肢を縮めて力を溜めてからネズミに飛びかかる猫が如くでコングのバイザーには、はっきりとわかる衝突跡。バイザー付けてなきゃどうなってたか分かりません。
あんなスピードで飛びついてくるのなら振り払うとか避けるとか無理ですわ。ただ、リューシュを付ける場所にもよるでしょうが、BDのQCLABが脅かしてるようにピックから刺さるかどうかは状況次第なんだなと。かと言って、付けてなきゃ付けないでマルチアイスのルート中にアックス落とそうものなら絶望の絶叫が辺りに木霊するかもで、完全に取り払う度胸もない。
ならば最低1本あればどうにかなるんじゃねえのかということで最近は1本だけ付けてます。
1本だけなら叉になってるヤツよりも持ち替えが楽です。
でも根本的な問題解決にはなってないですね。
アックスに付けている細引きの輪っかは簡単に破断するようにパンツのゴム紐にして誤魔化し中。
BDのフィフィは出っ張りを削ればノミックのカラビナホールに奥まで入るようになりますんで、緊急時はフィフィ直掛けで対処。


mini-handclip-en.jpg

んー
ちょっと違うか・・・




Comments(0) | Equipment

2/12 « home » タイトルなし

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。